社長ご挨拶

私たちは、SOMPOグループにおけるコミュニケーションセンター運営専門会社です。設立から29年を経て、現在は5拠点の事業所と約1,300人の従業員規模となりました。

具体的な業務は、事故にあわれたお客さまからのご連絡受付とサポート、代理店さまを対象とした営業のサポート業務です。このように多様かつ高品質な「コミュニケーション」サービスを、「まごころ」をこめて直接お客さま・代理店さまに提供し、たくさんの「ありがとう」の声をいただいています。

私たちSOMPOコミュニケーションズでは、お客さまに応対するスタッフのことを「オペレーター」とは呼ばず、お客さまのさまざまなお困りごとに対しアドバイスさせていただくという意味を込めて、「アドバイザー(AD)」と呼んでいます。
私たちは、お客さまに最も近い存在である「アドバイザー」の仕事を最も大切にする会社こそが、「お客さま」を最も大切にする会社であると考えています。アドバイザーを主役に、いきいきと働きやすく、成長が実感できる職場環境づくりに努めています。

また、私たちには、「コア・バリュー」、「ミッションステートメント」と称する共通の価値観があります。
「コア・バリューPRIDE~わたしたちの想い」は、常にお客さまにとって何が最善かを追求し、高い専門性とまごころをもってサポートできる会社であり続けたいという思い、また私たち自身が仲間やチームとともに高い目標に向かってチャレンジし、日々成長し続けたいという思いをこめて、全社員で創り上げました。
「ミッションステートメント~耳ではなく心で聴き、言葉ではなく心を伝えます」は、社内公募で決定し、電話応対はもちろん、全てのコミュニケーションの心のあり方を表しています。
全国のアドバイザーのみならず、社員全員がこれらの価値観を分かち合って共有し、誇りを持って仕事に取り組んでいます。

私たちの「まごころ」をこめた「コミュニケーション」サービスで、お客さまの「ありがとう」を未来へつなぎたい、お客さまの安心・安全・健康な暮しと未来を支えたい……この想いと誇りをもって、「お客さま評価日本一」のコミュニケーションセンターを目指します。
皆さまの変わらないご支援とご協力をお願い申し上げます。

SOMPOコミュニケーションズ株式会社
代表取締役社長 陶山 さなえ